山王スターズ  社会人チーム

Bクラスは少年チームを卒業した中学、高校、大学生を中心に結成されている
            2006年度まではこちら

2010年度版

9月26日 秋季大会 決勝 対 観音堂ファイターズ
初回、相手失策と健太郎君の左翼打で2点を先行。2回にはしっかりと四球を選んだ島知君がよく走って追加点に結びつき、3回に1点を奪われるも、4回裏には左2塁打で出塁した知浩君を湧貴君の中安打などでしっかりと追加点。守っては息の合った鈴健、鈴貴バッテリィが要所を締めた見事な試合だった。おめでとう。監督胴上げに続く祝勝会の余韻は、次の大会まで残るだろう。

中堅 捕手 遊撃 投手 三塁 左翼 右翼 二塁 一塁

憲輔 貴之 陽平 健太郎 隆史 米山 知浩 高木聡 田中優 知明 湧貴
安打
出塁
合計
観音堂ファイターズ
山王スターズ X 5X

優秀選手 鈴木健太郎   敢闘選手 鈴木貴之

9月19日 秋季大会 準々決勝 対 ダディーズ
懐かしい中野投手に会えた。初回に4点を入れられたものの、すぐに逆点する。しっかり守って健太郎君から知浩君へのリリースで試合を乗り切る。
陽平君、祐太君の打撃が光る。

中堅 捕手 遊撃 投手 三塁 一塁 二塁 左翼 右翼

憲輔 貴之 陽平 健太郎 佑太 知明 知浩 小川 亮輔
安打
出塁 1
合計
ダディーズ
山王スターズ

第2試合 準決勝 対 中萩中クラブ
タイブレーカーを制して決勝進出を決める。生まれ変わって本塁打まででた憲輔君と打撃好調の健太郎君の打撃が光った。
祐太君の鮮やかな正面強補からのタッチプレーも見事!我慢を超えた試合を元気に乗り越えたスターズ戦士に拍手。 それにしても憲輔スゴ!

中堅 捕手 遊撃 投手 三塁 一塁 二塁 左翼 右翼

憲輔 貴之 陽平 健太郎 佑太 知明 知浩 高木 舟田 監督 亮輔 松崎
安打
出塁
TB 合計
山王スターズ
中萩中クラブ

 

9月12日 秋季大会対 三陸クラブ
橋本湧貴、鈴木健太郎、安藤迪男君を招いての第1試合。1番生まれ変わった憲輔君のきちっとしたミートから試合は始まった(とはいっても試合ぎりぎりで到着)。これを貴之主将がバントヒットでおくるなど満塁としながら内野安打を重ねて3点をリードして試合が始まった。スピードのある展開を重ねたものの、最終回で監督出場はそのエラーからゲームを盛り上げてしまった。(反省)かろうじて健太郎勝利投手となる。

中堅 捕手 二塁 投手 一塁 遊撃 左翼 右翼 三塁

憲輔 貴之 高木英明 鈴健 知浩 安藤 田中 小川 橋本
安打
出塁 1
合計
三陸クラブ
山王スターズ X

9月5日 練習試合 対 馬三ソフト

5月16日 練習試合 対出雲SC
貴之君、陽平君があたっていた。知浩君本塁打でた。憲輔君最後につながるヒットがでた。橋本君惜しいあたり、よく好投した。
小川さん舟田さんそれぞれいいあたりは見事。森岡君三塁強打も好捕された。高木君2回の左翼打は見事。父次回は4番待ち。
本日の4番は、恵心の三塁線をたたいた。

中堅 捕手 遊撃 一塁 投手 三塁 左翼 右翼 二塁

憲輔 貴之 陽平 英明 知浩 橋本 小川 森岡 舟田 高木
安打
出塁 1
合計
山王スターズ 18
出雲SC 12

  


4月11日 大田区春季大会 第1試合 対観音堂ファイターズ
初戦敗退 攻撃がポイントをついていない。

監督 二塁 捕手 遊撃 中堅 三塁 一塁 投手 左翼 右翼
鈴木 志村 貴之 陽平 知明 英希 寛樹 知浩 小川 高木
安打
出塁
合計
観音堂ファイターズ
山王スターズ

なぜか写真は笑顔だらけ!?


2009年度版
9月27日 大田区秋季大会 第2試合 対南蒲ヤンキー
戦術・戦略ともに反省の試合

監督 三塁 遊撃 捕手 中堅 1塁 投手 右翼 左翼 二塁
鈴木 淳平 志村 貴之 憲輔 島田 知浩 森岡 松崎 高木
安打
出塁
合計
南蒲ヤンキー
山王スターズ


9月20日 大田区秋季大会 第1試合 対金羊社
攻守に完璧に近い試合だった。リリーフ鈴木英1イニングセーブ

監督 捕手 三塁 1塁 中堅 投手 遊撃 二塁 左翼 右翼
鈴木 貴之 川田 島田 憲輔 知浩 志村 小島 小川 高木
安打
出塁
合計
山王スターズ
金羊社


5月10日 大田区春季大会 第2試合 対東蒲バスターズ
反省あるもなし。写真はちびっ子応援団によるもの

監督 三塁 遊撃 中堅 一塁 捕手 投手 左翼 右翼 二塁
鈴木 淳平 隆司 大川 島田 貴之 知浩 高木 小川 監督
安打 0
出塁 1
合計
東蒲バスターズ 10
山王スターズ 3
駿ちゃんが撮ってくれた社会人の試合。彼の目にはどう映っていたのかこの試合。1回の表でぶっ壊れてはいるものの、アマチュアスポーツの監督選手たちの
失意の試合をベンチから応援してくれたちびっ子スターズに感謝しよう。なかなか難しいものよのぅ・・・・・

4月12日 大田区春季大会 第1試合 対観音堂ファイターズ
なんといっても聡デー。守って完璧、攻撃はしっかり。見習うべし。初回2死から左翼2塁打で出塁した淳平君を続く島田知がタイムリーで返して1点。
2回裏、相手2番にツーランを打たれて逆転。しかし4回、相手の守備の乱れをついて打者一巡で4点、再逆転した。最終回の裏、投手の不調で2点を入れられるも最後は三振で決めてはらはらどきどきの試合は締めくくられた。

監督 左翼 三塁 遊撃 一塁 中堅 捕手 投手 二塁 右翼
鈴木 隆司 淳平 島田 大川 貴之 知浩 小川・高木
安打 0
出塁 1 1 0
合計
山王スターズ 1
観音堂ファイターズ 0

2008年度版
10月19日 秋季大会 壮年チーム第2戦 無 17−1
練習を重ねている(と思われる)志茂田イーグルスに完敗(乾杯する力も残っていないほど)打たれる、走られる、バッターは押さえ込まれるで試合は大差で敗戦しました。これからもがんばりますので、ちびっ子のみんな、応援よろしく。

監督 3塁 右翼 捕手 左翼 中堅 一塁 二塁 遊撃 投手
鈴木 下門 島田 高木 田中 山中 松崎 伏間 木庭 鈴木


10月12日 秋季大会 壮年チームデビュー 初戦を勝利で飾る  対 はやぶさ 7-0(不戦勝)
この日のために特訓を重ねたシニアスターズ。気負いつつ早めにグランドへ到着するや、準備体操と最終練習に汗を流していると、なんと戦わずして勝利のお知らせ。うれしいような、さみしいようなで、早速、ファントムさんと中萩中クラブさんに練習試合を申し込んで、試合を経験しました。爽快な疲れがビールの味をアップさせた。
ちびっ子スターズ&ママさんスターズの応援ありがとう!

監督 コーチ 3塁 遊撃 捕手 左翼 中堅 一塁 二塁 右翼 投手
鈴木 矢口 下門 小川 高木 大口 山中 松崎 伏間 金本 鈴木


9月7日 秋季大会Bクラス初戦拾えず
先攻になれたスターズは後攻にあえいだ。というより、投手欠場が響いた。強敵、萩小クラブには初回先制本塁打は光ったがその後攻守に乱れあり、残念無念。来年がんばろうってことになった。

監督 3塁 遊撃 左翼 中堅 一塁 二塁 右翼 投手 捕手
鈴木 淳平 土方陽 知明 憲輔 鈴木健 川田 田中 監督 貴之
安打 1 1 1 0
出塁 1 2 1 1 0 2 0
合計
萩小クラブ
山王スターズ 1
3

7月20日 春季大会Bクラス決勝 対南蒲ヤンキー
先攻逃げ切りの覚悟か、なぜか鈴木主将は先攻を引いた。鈴木淳君が四球を選んでをこれを土方隆君が絶妙バントでおくる。知明君の速攻、大川君の左翼打、鈴木知君の犠打等で先攻3点を奪う。その裏、四球と死球の走者をおいて相手5番に右翼線を襲われ、2点を失う。しかしながら2回四球の鈴木貴君を鈴木淳君の左翼打、土方隆君の安打などで追加点、3回にも鈴木貴君の左翼打
、土方隆君の左翼打などで3点、4回には知明君の内野安打を大川君の犠打で返してダメ押しと一方的な攻撃で点を重ねた。守ってはコントロール球威とも絶好調の鈴木知ー貴バッテリーで相手打線をよく抑えた。久しぶりの優勝おめでとう。

監督 3塁 右翼 左翼 中堅 左翼 遊撃 投手 右翼 捕手
鈴木 淳平 土方隆 知明 憲輔 大川 川田 知浩 高木聡誠 貴之
安打
出塁
合計
山王スターズ
南蒲ヤンキー

7月13日 春季大会Bクラス 第3戦 対ミリオンスターズ
鈴木淳は四球を選んでワイルドピッチで生還、続く土方陽平君の右二安打、知明君から5連続四球で押し出しを含んで合計5点、30分の時間が過ぎて試合は決まった。2回には知明君左翼、久しぶりの憲輔君中堅打で2点を追加、守ってはノーミスの鉄壁ガードで決勝進出を決めた。

監督 3塁 遊撃 1塁 中堅 左翼 右翼 投手 2塁 捕手
鈴木 淳平 土方陽 知明 憲輔 大川 権ちゃん・田中 知浩 高木聡
まこと
貴之
安打 0
出塁
合計
山王スターズ
ミリオンスターズ

6月8日 大田区春季大会Bクラス
第2戦 対ミューラー福島
攻撃を一回多くしたいばかりに先攻を選んだ主将は、この日大当たり、速攻長打自由自在の攻めと好友を加えての一番の試合となった。1番打者ホームランが前回無安打の淳平君から出ていきなりの全開スタート、3番大川君も2試合連続となる長打を2発、社会人初参加この日誕生日の知明君も左中間へ気持ちいい当たりを放った。また横浜前田君の左中間打も光った。離塁アウトとスクイズ失敗が印象的だった。そして好投、知浩君の貢献はもっとも大きく、2四死球、3K、1安打完封は見事だった。そして夜はCOSTCOブルコギで盛り上がった。土方兄弟、雄一郎、小林、台信君の復帰を期待している。加藤慧君の米国での健闘も期待している(頑張ってきてね)

監督 3塁 遊撃 左翼 中堅 1塁 2塁 投手 右翼 捕手
鈴木 淳平 川田 大川 憲輔 知明 前田 知浩 田中・聡 貴之
安打
合計
山王スターズ
ミューラー福島
試合は楽しかったな 憲輔のスクイズ・・・気にしない、気にしない それじゃ、とりあえずお祝いだ
人生(遊び)の先輩からのアドバイス この日、誕生日だって、主役20歳の二人 とりかくどこでも煙が似合う男だ

5月18日 大田区春季大会Bクラス 初戦辛勝
矢西クラブとの初戦は先攻で、一番土方隆君の左翼安打から貴之君のバントヒットがきまり、続く大川君のピッチャー強襲安打で先取点。知浩くんがセンター返しで2点目。田中優君のセンター返しで合計3点。しかしながらその裏、4四球で満塁から押し出しなどで2点を失い、さらに2回3回と逆転をされた。 4回表監督自らの安打と続く2安打で再逆転にした。その裏を押さえて見事勝利した。フッ

監督 3塁 捕手 一塁 遊撃 投手 中堅 右翼 左翼 二塁
鈴木 土方隆 貴之 大川 淳平 知浩 田中 英明 高木聡
安打
合計
山王スターズ
矢西クラブ


2007年度版
4月8日 大田区春季大会Bクラス 初戦を久々の勝利で飾る
初回スローピッチの相手投手から淳平、貴之君が外野へ安打、星君が義飛で先制するも、その裏相手一番の俊足で同点にされた。更には4回裏、失策と2安打で逆転された。しかし時間ぎりぎり6回に知浩君の左翼安打を慧、龍馬君が連続適時打で同点としてタイブレーカーへ。一番淳平君から貴之君へと相手失策で一死2,3塁で期待の星君、予感と期待の秘めたスリーラン本塁打、続く大振り憲輔君がまた連続本塁打と大きくリード。その裏少しハラハラで3点を奪われたが何とか辛勝。投げては知浩君2四球のみの好投だった。

監督 3塁 捕手 遊撃 中堅 投手 1塁 右翼 2塁 左翼
鈴木 淳平 貴之 憲輔 知浩 寛樹 龍馬 義哉
安打
合計
山王スターズ
高畑オイラクズ


4月15日 第2戦 あえなく敗戦
初回、相手4番の三塁打などで2点を先取されたが、その裏死球の隆司君を三塁において陽平君が中堅安打、続く憲輔君の投手フィルダースチョイスのまに2点を返した。3回、相手チームの本塁打を含む4安打と3失策で大量7点を奪われ大幅なリードを許した。最終回、淳平君が登板し1安打を許したが好投。練習不足と作戦・采配ミスが大きな要因。がっちりと締めなおして次の大会に備える。反省会盛り上がらずのまま帰宅。

監督 1塁 遊撃 3塁 中堅 投手 右翼 左翼 2塁 捕手
鈴木 隆司 陽平 淳平 憲輔 知浩 義哉 高木 貴之
安打
合計
ニュービーナス
山王スターズ

9月2日 秋季大会 第1戦 対萩小クラブA
初回、相手は四球の1番打者が帰って先制点。しかしその裏、鈴木淳君の右翼線2塁打を、2番鈴木健君が中堅前に転がして同点、さらに3番土方隆君が右翼線2塁打で逆転した。依然と無死2塁も篠崎君の好バントが決まったものの2塁から突っ込んだ土方君はタッチアウトとなった。
しかし試合はここまで。3回には四死球と外野安打、押し出しで2点逆転。知浩君に代わってリリーフの監督も投げるがおなじく乱調、そのまたリリーフの鈴木淳平君も乱調、健太郎君が何とか治めたものの大量7点差。次回には投手の練習を重ねてリベンジに臨みたい。

監督 3塁 遊撃 3塁 中堅 捕手 左翼 右翼 投手 2塁
鈴木 淳平 健太郎 隆司 憲輔 貴之 吉川 知浩 富里
安打
合計
萩小クラブA
山王スターズ



続く 前年度まで

山王スターズホームページへ
suzukiホームへ